2011年02月26日

ハイアットリージェンシー箱根リゾート&スパ

2011022012390000.jpg

ハイアットリージェンシー箱根 リゾート&スパ

に行ってきましたいい気分(温泉)

JCBザクラスの「プレミアム ステイ プラン」を使いたかったんですが、
今回は、某ポイントを利用したかったので、ザクラスの出番なし失恋

ちなみに、ザクラスの「プレミアム ステイ プラン」では

・ゲストルームツイン(2名様利用)(56平米)
通常29630〜44730が平休日26100〜31300、休前日35350〜42900
・デラックス ツイン ルーム(2名様利用)(73平米)
通常35980〜510880が、平休日32450〜37650、休前日41700〜49250
・リージェンシー エグゼクティブ スイート ツイン(2名様利用)(93平米)
通常63130〜78230が、平休日59600〜64800、休前日68850〜76400

となっています。

おもてなしとして、
・レイトチェックアウト(午後1時、予約制)
・ボトルワインをお部屋にご用意
・ラウンジにて、コーヒー、紅茶、ジュース、ビール、ワイン、シャンパンサービス
となっています。
私が頼んだのは某旅行サイトだったんですが、レイトチェックアウトもボトルワインもありませんでした・・・
もちろん、アップグレードもありませんでしたあせあせ(飛び散る汗)

ホテルの場所は、ケーブルカーの上強羅駅から、徒歩5分ほどでした。
坂道ですたらーっ(汗)
ちょっと早く行ったんですが、チェックインできて感謝るんるん
とっても丁寧な対応でした。

部屋は、なんとなくマンションな感じ。
とっても広く、優雅な気分にひたれます。

ラウンジは、下の写真のよう↓

2011021909140000.jpg

暖炉のまわりで、ドリンクを飲みながらゆったり過ごせます。

食事は、寿司とフレンチのどちらかです。るんるん
私たちは、寿司を選びましたぴかぴか(新しい)
美味しかったですわーい(嬉しい顔)

朝食も、和と洋が選べます。
和を選んだんですが、洋食のパンもとっても美味しそうでしたひらめき

温泉もひろびろいい気分(温泉)
ゆったりできましたグッド(上向き矢印)

機会があれば、また、利用してみたいでするんるん

2011年02月14日

プライオリティパス

JCBから封書が届きましたメール

2011021114170000.jpg

プライオリティパスの更新の案内でした。

2011021114190000.jpg

プライオリティパスは、2年間有効です。
もう2年たったんですね。
早いものですsoon
これを申し込んで3枚目ですが、実は、1度も使用したことがないですあせあせ(飛び散る汗)
でも、もちろん今回も申し込みまするんるん

ちなみに、JCBザクラス会員は、世界の空港ラウンジが使えるプライオリティパスが貰えます。
もちろん、無料です。
でも、プライオリティパスの発行は、本会員のみで家族会員には発行されないのが残念バッド(下向き矢印)
家族で行く時など、本人はもちろん無料ですが、同行者は一人2100円必要です。

2010年10月13日

なだ万グルメランチお食事券

JCBのOkiDokiポイントが貯まってきたので、

「なだ万グルメランチお食事券(ペア)」

に交換してみました。
3300ポイントです。
1ポイント5円換算で、16500円分ですひらめき
結構、高級ランチですねるんるん

ネットで申し込んで、約10日ほどで案内とお食事券が届きました。
なだ万の対象店舗は、帝国ホテル店など20店舗から選べます。
当たり前かもしれませんが、本店は含まれてません。
シャングリ・ラ ホテル東京店を狙ってたんですが、これも含まれてませんでした。

私たちが、選んだのは日本橋店。
三越本店の新館10階にあります。

2010093011570000.jpg

予約席は、一番奥の落ち着いたところでした。
他のお客さんの年齢層は高めでした。

ドリンクはお食事券に含まれていませんでしたので、別にオーダーする必要があります。

<先付>
青菜菊花浸し
白アスパラ豆腐
 水前寺海苔 枝豆
  枸子の実 コンソメ飴
鰻小袖寿司
 銀杏 酢取茗荷

nada1.JPG

どれもとっても美味しかったですハートたち(複数ハート)
茗荷や銀杏など、メインでないものも、洗練された感じハートたち(複数ハート)

<吸物>
玉子しんじょ
 白舞茸 人参
  鶴菜 柚子

nada3.JPG

さすが和食の老舗、出汁がとっても美味しいわーい(嬉しい顔)
見た目はプリン的ですが(笑)、満足揺れるハート

<造り>
季節の鮮魚盛り合わせ
 あしらい一式

nada4.JPG

<煮物>
南瓜茶巾しぼり
 蟹菊花餡
  生姜 葱
nada5.JPG 

これまた良いです。

<焼物>
銀むつ西京焼
 おやき 菊花大根
  蒸落花生

nada6.JPG

美味しい魚です黒ハート
が、蒸落花生は、微妙・・・

<御飯>栗五目釜炊き
<香の物>浅漬け
<お椀>赤だし

nada8.JPG

nada7.JPG

写真では、うまく入ってないですが、栗がたっぷり入っています。
ボリュームも満足。
お腹いっぱいですわーい(嬉しい顔)

<デザート>
何種類かから、選べました。
たしか、杏仁豆腐、お芋アイス・・・忘れた

選んだのは、白玉ぜんざい

nada9.JPG

すべて外れなく、とっても満足なランチでしたわーい(嬉しい顔)
また、他の店舗にも行ってみたいですグッド(上向き矢印)

2010年01月06日

JCBカード付帯保険・見舞金制度のご案内

夏の旅行の際に困ったので、今回の旅行では、忘れずに
「JCBカード付帯保険・見舞金制度のご案内」
を鞄カバンに入れておきましたひらめき
が、皆様の情報によると新しいのがあるとのことで、駄目もとで成田空港JCBカードサービスデスクで頼んでみました。
すると、「お客様のカードだとこちらになります」と新しい冊子がでてきましたexclamation×2
グルメベネフィットガイドなどと同じペガサスマーク入りの黒と銀の冊子です。
デスクの手を煩わせずにゲットできました!

左が古いバージョン、右が今回貰った2009年10月バージョン
2010010619550000.jpg


前の冊子は、長い紙が折りたたんであるページがあったりしていたんですが、今回のは完全な冊子なので使いやすくなってます。
ほとんど内容に違いはないようです(笑)が、

2009年10月1日以降に日本国内のご自宅を出発された海外旅行について、家族特約「傷害による死亡・後遺障害」の保険金額を最高2000万円から最高1000万円に変更させていただきました。
との記述があるので、若干の変更はあるようです。

内容は、以下の通り。
・JCBザ・クラス傷害保険(海外旅行・国内旅行)
・JCBザ・クラスショッピングガード保険
・JCBザ・クラス ライフアクシデントケア制度
・保険金・見舞金の請求について(手続き・必要書類・事故時の連絡先)
・海外でお困りの際のホットラインサービス

今回の旅では、利用することはなかったですが、今後も忘れずに持っていきます!

2009年12月30日

成田空港サービスデスク

2009123009110000.jpg
今、成田空港です。
出国ラッシュで空港は混雑してます。
JCBが使えるトラベレックスには長い列ができてました。
JCBカードサービスデスクも列こそないですが、絶え間なく人が訪れてました。
いつものように、現地での案内とウエットティッシュなでをゲット!
準備完了!

皆様、良いお年をお迎えください。

2009年07月31日

ディズニー・オン・アイス鑑賞

「ディズニー・オン・アイス」を見に行ってきましたわーい(嬉しい顔)
先日、記事にしたように、JCBのキャンペーンで当たったものです。

2009070120360000.jpg

実は、名古屋公演を選んだんです。
ということで、朝から、わざわざ新幹線を使って名古屋へ行ってきました新幹線
名古屋支店を極秘?視察するっていう任務もついでにありましたしね(笑)

場所は、名古屋駅から10分くらいの「日本ガイシホール」です。
名古屋でもスイカが使えました。
便利な世の中になったものです。

2009073016350000.jpg

会場の周りは、子供達でいっぱいでした。
ディズニーのお店もいくつか出ていて、ちょっとしたお祭りって感じぴかぴか(新しい)

入口は、アリーナ席とスタンド席にわかれています。
私たちが当たったのは、アリーナ席。
スムーズにホール内に入れました。

会場内でも、いろいろディズニーグッズが売ってました。
さすが、ディズニーです。いい値段してましたがく〜(落胆した顔)
綿菓子1000円、パンフ2500円、剣やライトなどのおもちゃも2500円程度。
現実に引き戻される値段ですよね(笑)
でも、たくさん売れてました。

ショーは、ディズニーだけあって、音響、照明からしっかりしたもので、楽しめました決定
ただ、スケートだけあって、微妙にバラバラ感を感じましたがく〜(落胆した顔)
きっと、かなり合わせるのは難しいんでしょうね。
ディズニーランドの普通のショーの方が、完成度は高いです。
が、スピードやダイナミックさは、スケートの方が良いかな。

今回は、一般チケットでは体験できない「スケーティング・マジック・ツアー」に参加できるチケットです!
といっても、チケット自体は一般と同じです。
招待状を持っていれば、ツアーに参加できます。

ショー終了後、「スケーティング・マジック・ツアー」に参加する人は残るようにアナウンスがありました。
私たちのアリーナ席を含め、一部分のブロックのみが満席のまま残り、後は帰ってしまい、どこが招待された客か一目瞭然。

今回、JCBで招待されたのは、150組450人です。
どうも、当選者の中にも「大当たり」と「当たり」があるようですひらめき
だって、アリーナだけでは、450人もいません。
半分以上は、スタンド席だった模様です。
(数数えてないので、あくまで私の推測です。)
そんな中、良い席だった私たちは、「ザ・クラス」の力かな犬
単なる偶然か???

ポストショーを見るためのチェックはありませんでした。
もっとも、ブロックで一目瞭然なんですが、空いている席に座れば、わかんないかもドコモ提供

しばらくして、案内があり、自由に席を移動して良いとのことわーい(嬉しい顔)
スタンド席の人もアリーナに降りてきて、私たちも最前列に移動。

「スケーティング・マジック・ツアー」は、ショーの舞台裏を体験できるものです。
スケートリンクの作り方や、音響や照明のスタッフ紹介などの後、スケーターの紹介でした。
スケーターは、世界各国から集まっているようです。
フィンランド、アメリカ、イギリス、カナダ、東欧の国(忘れた)・・・
どういうオーディションをして、採用するかなども教えてくれました。
もちろん、技も見せてくれたりして、スケートをやっている子供たちは、勉強になるかもしれません。
最後には、とっても嬉しい、サプライズも用意されてますわーい(嬉しい顔)

そんなに、期待するものではないですが、子供には、ちょっとした舞台裏がわかって良いかもしれませんね。
ディズニーファンなら、サプライズも嬉しいかも(笑)
他の人と帰る時間が違うので、出口や駅の混雑に巻き込まれることなく、スムーズに帰れたのが、私的には良かったかな決定

2008年12月30日

成田空港JCBカードサービスデスク

2008123007560000.jpg
空港にいます。大混雑です。JCBカードサービスデスクは、開くのが8時。開店前に長い列ができてました(笑)
目的の地図はありませんでした(泣)

2008年08月31日

ウェスティン東京 「舞」

OkiDkiポイントを交換しました。
今回は、
ウェスティンホテル東京 グルメランチお食事券るんるん
1名1000ポイントです。約5000円相当。

「舞」という日本食レストランか、「ビクターズ」というフレンチかを選べます。
でも、現在、「ビクターズ」は改装中で、「舞」しか選べません。

ネットから、申し込むと、チケットが送られてきます。
2008080620410000.jpg

ウェスティン東京のパンフも同封されてました。
それによると、恵比寿駅から7分。

それを信じて、東京メトロ恵比寿駅からひたすら歩きました足
スカイウォークという動く歩道を早足で歩き、競歩か!という勢いでその他のところも歩き、15分ほどかかりました。
恵比寿ガーデンプレイスに到着して、すぐかと思ったら、一番端がく〜(落胆した顔)
敷地内に入ってからでも、5分はかかりました。
あの7分って、どこからどこまでなのか???

ホテルは、超豪華ぴかぴか(新しい)
「舞」は、エントランスの階段を上ってすぐ、2階にあります。

店内は、ホテルの和食って感じですが、高い天井で清潔感もあり、良い雰囲気です決定
庭の見える所に、テーブル席に通されました。
個室ではないですが、隣の客席と離れており、さらにカーテンもかかっているので、半分個室気分です。
おかげで、ゆうゆうと写真カメラを撮れました。

和服の女性が、まず、ドリンクを聞いてくれました。
1ドリンクバー無料です黒ハート
ワイン、日本酒、ソフトドリンクなど。

今回は、懐石だそうですひらめき
食べられないものも尋ねられましたので、安心です。
まあ、私は、文句は多いですが、何でも食べる雑食性なので、ないですといつも答えるのですが猫

前菜は、
豆しんじょう。
おひたし、湯葉白和え、イチジクの・・・名前はあんまり覚えてません。
まあ、それなりの味です。決定

2008083112340000.jpg

次は、刺身。
カンパチとマグロ(赤身)。
新鮮で美味しいです決定

2008083112420000.jpg

焼き物。
鱒だったはず。
まあ、それなりです。
2008083112480000.jpg

里芋、湯葉、インゲン、茄子の煮物
それなりです。

2008083112550000.jpg

季節のごはん。サンマがのっている麦ごはん。
不思議な感じでした。
ご飯は、おかわりができるみたいです。
味噌汁とお新香。
お新香が美味しかった。

2008083113020000.jpg

デザートは、ほうじ茶のプリン、わらびもちと黒豆入り
最近、ほうじ茶がブームなんですかね。
お菓子もほうじ茶多いですよね。
まあまあでした。

2008083113100000.jpg

高級なものや、これは素晴らしいというものはありませんでした。
また、量は少なめです。
が、それなりのホテルグルメでした。
まあ、ポイントの商品だから仕方ないですよね。
しかも、5000円相当だし。

ちなみに、全くの無料で店をでてきました。
が、ウェスティン東京は、恵比寿ガーデンプレイスにあります。
嫁捕りホイホイが沢山仕掛けられております。
皆様、ご注意を!!

私の妻も、見事に吸い込まれ、
「あれ、可愛いな黒ハート
店員までも、
「可愛いですよねキスマーク私も狙ってるんですハートたち(複数ハート)
なんて、後押しし、一つ買うと言ったら、これを合わせると良いとか、抱き合わせ商法どんっ(衝撃)
結局、ランチ代は無料でも、とっても高くなりました。

2007年05月10日

カードと一緒に届いたもの

昨日、ザ・クラスが届きました。
早速、届いた冊子を見たり、今まで覗くこともできなかったザ・クラスのホームページを見たり、ザ・クラスを堪能してます。

今日、百貨店ビルとそのレストランレストランで、ザ・クラスを初めて使いましたが、変わった対応はありませんでしたもうやだ〜(悲しい顔)(当然ですが・・・)
でも、ザクラスで払う自分に、なんだか自信が持てて嬉しかったわーい(嬉しい顔)
(完全に自己満足あせあせ(飛び散る汗)
高級レストラン、ホテル、百貨店なんかでも、どうどうとしていられそうです。

ちなみに、嬉しくなって、友人(外国人も含む女の子)何人かに、さくらゴールドカードザクラスを見せて、どちらが良いか?と質問したら、半々くらいの人気でした失恋
ザ・クラスが良いと言った理由は、黒が好きとか、ペガサスが格好良いとか・・・
やっぱり、さくらゴールドカードは、女の子に人気ですね。
特に外国人。とっても、綺麗ですもんね。
さくらJCB「ザクラス」にも、さくらマーク入れて欲しいな。
(私だけ???)

本題の届いたものです

200705102132000.jpg


まず、あいさつ文のA4の紙
「・・・最上級のステイタスと価値を備えたカードでございます・・・」
うーん、しびれる言葉ですねぇ。
今までお持ちのカードについて
・本会員カード・家族会員カード
・ETCスルーカード
ハサミなどで切断のうえ、ご処分ください。
・QUICPay
引き続きご利用いただけます。
って感じ。
泣く泣く、愛用していたさくらゴールドカードにはさみを入れました。
裏は、JCBザ・クラスへの切り替えに伴う注意事項
新カードになることで、公共料金の支払いカードを以前のから替えなければいけないとのこと。
でも、例外があり、私が利用しているガス、電力、インターネット接続の会社などは、全部JCBが自動的にやってくれるみたいです。
(メジャーなところは、ほとんど自動です。)
ETC各種割引制度のご利用について
この手続きはしなきゃいけないので、面倒です。

そして、「カード発行のご案内 あなた様の”JCB THE CLASS”をお届けします。」と印刷されたカード(ザクラス)が貼り付けてある台紙
家族カードも隣に張ってありました。
カードご利用枠は、すでに印刷してある状態で、「原則、事前に一律の制限はいたしません」
内リボ払い・分割払いご利用可能枠 300万円
内キャッシングご利用可能枠 10万円
カード・ローン 40万円
ってのが、後から印字されてます。
発行会社は、さくらカード株式会社です。

まあ、私の場合、ゴールドカードの限度額すら使わないし、キャッシングもしないので、あまり数字にはこだわりませんが、盗まれた時とか怖いですね。(保険はあるけど)

そして、
・JCB CARD 規約・規定集
・JCBカード付帯保険・見舞い金制度のご案内
・JCB THE CLASS SERVICE GUIDE[JCBザクラスサービスのご案内]


サービスガイドは、インビテーションのカード並みの情報でした。
ホームページやデスクに問い合わせなければ、詳細はわかりません。

2007年05月09日

ザクラス届きました

本日10時半ごろ、書留配達記録で「ザ・クラス」が届きました!

仕事中にメールを受けたので、仕事は上の空でした。(笑)
楽しみで、仕事は早めに切り上げ帰ってきました。

200705091923000.jpg


封筒には、裏に「JCB THE CLASS」とマークが写真のように入ってます。
まだ、開けてないのです!
中身は開けてから報告します。

ちなみに
1.木曜:さくらカードに電話で申込書を請求。
2.金曜:申込書が届く
3.土曜:申し込み書返送
4.日曜、5.月曜、6.火曜、7.水曜、8.木曜、9.金曜
10.土曜、11.日曜、12.祝日、13.火曜
14.水曜:MyJCBの変化
15.祝日、16.祝日、17.祝日、18.日曜、19.月曜
20.火曜
21.水曜:ザ・クラスが届く

という、申し込んでからぴったり3週間。
返送してからだと、19日で、ザクラスを手に入れることができました。

皆様、ありがとうございました!!

今から、出かけるので、中身は後日投稿します。

2007年05月02日

MyJCBの変化

本日は、GWの谷間。一応、平日です。
仕事から帰って、MyJCBをチェック。

ログインすると・・・

200705021928000.jpg


でました!!お知らせ画面
とりあえず、記念撮影。
どうやら、審査に通ったようです。
皆様、ありがとうございました!!

嬉しいです。
でも、さくらゴールドカードも結構気に入ってたので、少しさみしい感じもします。

ちなみに、お知らせ画面を、後で見ようと思ったら、2回目のログインではでませんでした・・・

MyJCBの内容の変化は、いくつか。
まず、利用があるのに、利用可能額が100万円いっぱいに変化してました。
未確定の使用分がなくなってました。
でも、消えたわけじゃないんだろうな(笑)

とりあえず、報告でした!

2007年04月23日

THE CLASSの申込書

この前さくらカードに直接申し込んで、送られてきた、JCB THE CLASSの申込書です。
小さなクッションくらいの大きさで、やや厚い紙質です。
写真は、申し込み書の裏面です。
裏なのに、結構凝った感じになってます。

200704202017000.jpg


表面は、上下に分かれていて、上の方に記載例、下に実際に送る面が印刷されています。
切り離して、下だけ、返送します。
左上に、ザクラスのカードデザインが印刷されてます。

記入することは、氏名や住所などの個人情報、職場の情報、支払銀行口座など、普通のカードを申し込むのと変わりません。
その他の項目として、支払名人(リボ払いの方法)、クイックペイの申込み、MyJCB(インターネットサービス)、ETCカード申し込みなどもありました。
当然、以前のJCBカードの番号を各項目もありました。

家族カードは、この申込書では一人だけ申し込めます。
でも、ここで申し込まずに、後で、入会キャンペーンを利用したら、またギフトカードが貰えるかも・・・
と思ったのですが、さすがにやめておきます。

ちなみに、例で書いてあった人物像。
昭和30年生まれ
持家で居住年数8年
株式会社南商事(東京都千代田区)従業員500人以上
営業部取締役部長
入社 昭和52年
年収1500万円
借入額0円

リボ払い、定額1万円!
クイックペイは、カード。
ETCは、本会員と家族会員とも。

ってことは、余裕のない家計で、携帯は昔の、でも車は2台持っているって感じですかね。

上の例と比べると、私は、しょぼすぎです・・・
当てはまっているのが、微妙に役職、年収、借入0円のみ。

本当に、クラスがくるのか・・・

ちなみに、今日は、MyJCBには、何もでていませんでした。

2007年04月20日

「ザ・クラス」インビテーション

申込みの翌日、さくらカードから、封書が届きました!
驚きの早さ!
A4よりも、縦が少し短い茶色い事務用封筒です。
結構、厚くって、ずっしりしています。
インビテーションって、こんなのなのかな?
ちょっと拍子抜け。

早速、開けてみました。

中身は、下の写真のような白い封筒
「JCB THE CLASS」と銀の文字が2か所に書いてある封筒です。
その中に、いろいろ書類が入ってました。
本物のインビテーションは、この封筒に入れられてくるのかな?

と思っていたら、昨日のコメントに、インビテーションには、有効期限があるとのこと。
私の届いたものには、有効期限は見当たりませんでした。
しかも、「JCBザ・クラスのご案内」をご請求いただき、誠にありがとうございます。・・・」という紙が入っていた。
ってことは、本物のインビテーションとは違うのかも。

中身については、また、後日投稿します。お楽しみに!

200704202021000.jpg

さくらカードへ「ザ・クラス」の直接申込

私のカードは、さくらカード
さくらカード所有者が、「ザ・クラス」を申し込むには、JCBゴールドデスクでは駄目で、さくらカードに申し込む必要があるそうです。

ゴールドデスクは、フリーダイヤルですが、さくらカードは、東京局番の電話。
プルルル・・・意外に、すぐに出ました。

さくらの人「さくらカード ○○です」
ゴールドデスクに続いて二回目なので、私も、ちょっと落ち着いて、
私「さくらJCBゴールドカードを利用させて頂いているものです。
ザクラスを申し込みたいのですが、どのようにすれば良いのでしょうか?」
さくらの人「ザ・クラスですね。ザ・クラスは、ゴールド会員の中から選ばれた人に案内をお送り致しております。・・・」
えっ、ゴールドデスクのように、最初にカード番号聞かれるのかと思っていた私は、凍ってしまいました。
おかげで、内容をはっきり覚えてないのですが、「直接の申込みはできない」というような流れ!
駄目なのかなと思いきや、ゴールドを利用させて頂いているという言葉が良かったのか、
さくらの人「ですが、ゴールドをご利用頂いていますので、今回は、案内書をお送りさせていだたきます。審査の上でカードを発行させて頂きます。カード番号を・・・」
あれっ?OKなの?いつの間にか、申し込みOKの流れに・・・
結局、カード番号、名前、住所で本人確認。
さくらの人「カード番号が変わりますので、引き落としにしている会社には、連絡して頂くことになります。ETCカードも新しくなりますので、手続きをお願いします。・・・」
私「わかりました。ポイントとかは、どうなるんですか?」
さくらの人「自動的に引き継がれます」

なんだか、「ザクラス」が手に入るかのような会話の流れ。
でも、実際は、審査があるですよね・・・

丁寧にお礼を言って、電話を切りました。

で、翌日、さくらカードから、茶色い事務用封筒が届きました
ものすごく早いです!
結構、厚くって、ずっしりしています。
インビテーションって、こんなのなのかな?

2007年04月19日

JCBゴールドデスクにザクラスを直接申込

ザクラスホルダー」の方から、ザクラスも直接申し込めるとコメント頂きました。
それを読んで、私でも大丈夫かもと思ったので、恐る恐るJCBゴールドデスクに電話してみました。

プルルル・・・
さすがゴールドデスク、すぐに繋がりました。
JCBの人「JCBゴールドデスク、○○です」
思いきり緊張して、噛みまくりながら、
私「いつもゴールドカードを使わせてもらってます」
すかさず、
JCBの人「ありがとうございます」
私「あの・・・ザクラスに申し込もうと思うのですが、どうすればよろしいでしょうか?」
JCBの人「わかりました。ザクラスの申込みですね。それでは、カード番号お願い致します」
ええっ!受け付けてくれるの???
以前のブログに書いたように、ゴールドデスクじゃなかった時は、「ザクラスは、ゴールド会員の中から選ばれます」とのことで、番号すら聞かれなかった。
さすが、ゴールドカード!!
番号と名前を言った後、20秒ほどの待ち時間。

JCBの人「お客様のカードは、さくらカードですね。ザクラスの申込みは、そちらの方でお願いします」

ふー。
丁寧に、お礼を言って切りました。
ってことで、かけ直しです。

つづく

2007年02月18日

JCB Gold cardの特典

200702041725000.jpg


JCBゴールドカード以上に入会していると、このような冊子が送られてきます。
名前も「the GOLD」。
黄金の文字で書いてあります。

内容は、エッセイとか広告とか。
航空機内で読む冊子みたいなものです。

2007年02月04日

JCBカードの海外&国内での実力

JCBカードは、海外では、弱いと良く聞きます。

実際、私も、中国の地方空港のショップで使おうとしたら、「JCB NO!」って言われてしまいました。
結局、VISAで払いましたが、アメックスのシールも貼ってありました。
香港のフェリーも、VISAかマスターしか使えないって言われました。
でも、私が行ったことのある欧州・北米・アジア国際空港や市内のデパート&ホテルでは、すべてJCBも余裕で使えました
街中でも、日本人慣れしている観光地では、使えることの方が多いです。
キャッシングに関しては、どこのATMでもJCBが使えました。(なぜか、VISAは吐き出されたことありますが・・・)

JCBのキャンペーンで、「海外で使って当てよう」なんてあるので、JCBは海外に力を入れているようです。
JCBのニュースでも、海外加盟店強化の様子が伝わってきます。
JCBのこれからの海外拡大を期待してます!!

海外では、弱いといわれるJCBカードですが、国内では最強だと思います。
VISAが使えないところでも、JCBなら使えるなんて沢山あります。
例えば、有名どころで、サッカーくじのBIGなんかも、JCBカードかUCカードしか使えません。

海外で何が何でもクレジットカード決済したい場合は、複数のカードを持っておくべきですが、現金併用なら、JCB単独でも余裕です。
でも、何かあった時の安心のために、複数のカードを持つのが良いんでしょうね。

スキミングなどの被害にあわないために、海外での怪しい店では、無理にカードを使わず、現金が良いのかもしれません。





2007年01月27日

ギフトカードが総額1万円に!!

家族カードに入会した妻宛に、さくらカードから、年が明けてから、立て続けに3通の封書が届きました。

まず、入会キャンペーン1000円分ギフトカード。
次に、会員紹介deラッキーキャンペーン20061000円分
このキャンペーンは、今年の2月までやってます。
JCBゴールドカードは、家族会員無料な上に、紹介してギフトカードがもらえるので、ラッキーわーい(嬉しい顔)でした。
最後に、ウエルカムプレゼントプレゼント3000円分
3ヶ月以内に3万円使ったら貰えます。

ということで、妻宛に、5000円分
既に届いていた私宛の、5000円分と合わせると、合計1万円分のギフトカードが我が家に届きました。

さらに、さくらJCBゴールドカードなら、初年度年会費無料ひらめき

ブラックカード目指しているし、美しいカードデザインなので、もちろん持ち続けますが、今年解約したらパンチ、さくらカードさん赤字ですよねもうやだ〜(悲しい顔)・・・

さくらJCBカード万歳exclamation×2

ブログランキングに加盟しました。
良ければ、投票お願いします!
人気blogランキングへ

カード空港ラウンジの写真

JCBraunji.jpg

空港ラウンジの写真です。
携帯のカメラで撮りましたが、近くモードにしてたので、ピンボケです。
通路の向こうが受付で、手前にソフトドリンクバー喫茶店があります。



ブログランキングに加盟しました。
良ければ、投票お願いします!
人気blogランキングへ

2007年01月21日

成田空港カードラウンジ

JCBカード空港ラウンジサービスを利用してきました。

使用できるのは、ゴールド会員以上ですわーい(嬉しい顔)
ちょっと、優越感ひらめきに浸れます。

カードラウンジの場所は、手荷物検査前です。
ビジネスクラス以上やプライオリティパス保持者が利用できる航空会社飛行機のラウンジは、出国審査後にあり、飛行機が出発する直前の待合所的です。
ですから、飛行機が遅れた時や海外での乗り継ぎの時などに便利です。
でも、このカードラウンジは、空港に早く着いてしまった時の時間つぶし的なラウンジといえ、利用目的が、航空会社ラウンジと違うかなと思いました。

受付の対応は、めちゃくちゃ丁寧でした猫
ソフトドリンク喫茶店は飲み放題。
お菓子は、ありませんでしたもうやだ〜(悲しい顔)

パーティションがしっかりしていて、あんまり人目が気になりませんでした。
大きなソファーに座り、広めのテーブルでいろいろ作業ができます。
結構快適です。
私が行った時には、数組しか利用者がいなかったので、のびのびできました。

パソコン無料でかりられます。
早速、借りてメールチェックしてみました。
大型のノートパソコンで、とっても使いやすかったです。

ブラックカードの「ザクラス」になると、プライオリティパスを貰えます。
全員に貰えるのではなく、幾つかの商品から選ぶ選択制らしいです。
今回の旅行では、海外での乗り継ぎが悪くて、3時間も何にもない空港で暇つぶしでした。
Priority Passを、とっても欲しくなりました。
ブラックカード黒ハートが早く欲しいよexclamation×2


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。