2008年02月03日

JCB暮らしのお金相談ダイヤル

最近、どこで電話番号を仕入れたのかマンション投資の電話が頻繁にかかってきます電話
いらないって言ってるのに、しつこくかけてきますちっ(怒った顔)
「税金が還ってきますよ!」って、調べると大抵損してるじゃないですか・・・

そんな電話で思い出したのが、確定申告
2月中にしないと税務署が混むらしいので、そろそろ準備を始めました。
昨年は、いろいろ金融商品を試してみて、申告が大変です。
試しただけで、儲けは少ないですが、無視するわけに行かないので・・・

先物取引は・・・
種類?、?枚、取引の種類?
って、どう書けば良いの?デートレードでやたら多いんですが。
外国為替証拠金取引・・・
先物と同じと思いきや、雑所得。
雑所得の種目は、5文字以下なんだけど?
中国株は・・・
上場に当たるのか?
為替は購入売却時のレート?
円に変えた時にどうすれば・・・
資産表
株は額面で!って、どうやって調べるんだ!
(これっているのかな?昨年、提出の際に、職員も何か分からず、こっちが説明。もしかすると、これが必要でも、個人で提出する人はいなくって、ほとんどは税理士を雇ってるのかも??)

などなど難問爆弾が続きます。
まあ、嘘の数字でなければ良いはずなので、適当にしようと思いますが、アドバイスが欲しいですよね。

JCBカードで、そんなサービスがあったようなひらめき
調べてみるとありました。
JCB暮らしのお金相談ダイヤル
さすが、JCBです。
いたれりつくせりわーい(嬉しい顔)

相談料は無料決定
税理士さんにも相談できるそう。
平日の昼間のみですが・・・
本当に困ったら、利用させてもらいます猫

このサービスは、ザ・クラスゴールド、ネクサス本会員および家族会員が対象。

日常生活にまつわる税務・年金・資産運用についてのご相談を専門スタッフがお電話で承ります。さらにご希望により、税理士、ファイナンシャルプランナーに直接お電話でご相談いただくことも可能です。相談料は無料です。皆様の生活をより豊かにするために、ぜひお役立てください。

サービス内容
・専門スタッフによる税務・年金・資産運用についての電話相談
・税理士、ファイナンシャルプランナーによる電話相談(予約制)
※ 中立な立場でのご相談・アドバイスとなります。特定の金融商品のご案内はいたしかねますのでご了承ください。

posted by JCBファン at 20:03| Comment(2) | TrackBack(0) | ゴールド共通特典 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは、JCBファンさん。
ずいぶん、いろいろ投資されてますね。
私は、株は塩漬け、他はないです。
不動産については、もともと住んでいたところを引っ越すたびに売らずに賃貸にする、という形で、これがけっこう申告が面倒です。
電話で勧誘があるのは、いわゆるワンルームマンションだと思いますが、たいていは割高です。
同じような価格でも、タワーマンションの下の方の狭い部屋の方が、資産価値は長続きします。
Posted by lucifer406 at 2008年02月04日 02:36
lucifer406様
コメントありがとうございます。

不動産で節税してみようと思ったこともあるのですが、リスク大なのでやってません。
それより、投資益が高いと考え、昨年から、信用取引や先物などいろいろ挑戦してます。
ご自宅を貸すのは大変ですよね。
私は借りる方なんですが、古いので修繕が大変そうです・・・経費がかかると更に申告が面倒そうですね。
Posted by JCBファン at 2008年02月04日 21:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/82257411

この記事へのトラックバック


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。