2007年12月04日

グルメベネフィット〜レストラン ロビンズクラブ

グルメベネフィットレポートひらめき
レストラン ロビンズクラブレストラン

今回は、ランチで利用しました。
たぶん、今年最後のグルメベネフィットです。

ロビンズクラブ」は、恵比寿にあります。
恵比寿といえば、「恵比寿ガーデンプレイス」
昔、エレベーターの中で、見ず知らずのサラリーマンに、「おのぼりさん小雨」って、突然言われた思い出の場所(笑)
買い物でもしてからと思ったら、JR恵比寿に着いたら、予約の5分前でした。
しかも、恵比寿ガーデンプレイスと反対の西口から出ないと駄目なので、買い物は諦めました。

駅をでて、なだらかに上る細い道を上がって行きました。
5分ほどで到着。
住宅街の真ん中というか、丘の一番上というか、不思議な場所にありました。

入口は、グルメベネフィットガイドにあるような重厚な感じです。
とてもじゃないけど、レストランって感じではありません。
物々しいドアなので、入るのに勇気がいりました。
ロビンズクラブって書いてあったので、思い切ってドアを開けると、すぐ受付がありました。
予約票を出すと、「お召し物をこちらでお預かりいたします」。
なんだか、高級な予感決定
ブランドのコートを着てきて良かった・・・

ガイドには、フレンチチャイニーズって書いてありましたが、何も聞かれずに、「案内致します」とのこと。
あれは、ディナーの時のことなのかな?
次に行かれる人は、確認した方が良いかも知れません。

丘の上に立っているためか、レストランは、階下にあります。
ホテルのような重厚な階段を降り、レストランのホールに通されました。
ピアノが真ん中に置いてあり、既にお客さんで、半分以上席が埋まっているようでした。
客層は、ほとんどが女性のグループ。
有閑マダムって感じの、上品そうな奥様方ばかりです。
優雅なランチなんて・・・旦那は、社員食堂だったりして・・・
レストランというより、上品な会員制クラブってイメージです。
上流階級を垣間見たひらめきって感じです。

食事中に、生ピアノの演奏るんるんがあり、優雅な一時が過ごせます。
ちなみに、誕生日パーティをしている人もいて、生ピアノで祝ってもらってました。
遠目に見ただけですが、チョコレートケーキプレゼントが出されて、写真サービスがあるようでした。

席に着くと、ドリンクメニューが出てきました。
ウーロン茶800円、ペリエやジュース1000円と、結構な値段でした。
ワインも豊富で、飲まれている方をみると、美味しそう。
ドリンクを選ぶ時に、最初の方のメニューの説明がありました。
たぶん、料理に合わせてドリンクを選べるようなサービスだと思います。
(ちなみに、他のレストランであったように、勝手に水が有料となることはありませんでした。)

前菜は、オマール海老とサラダ。
海老は、身がたっぷり。結構美味しく頂けましたわーい(嬉しい顔)

最初から、これだと、結構いいぞ!って期待したのですが・・・

次は、スープ。
コンソメの中に、タピオカのみのスープ。
このスープは、私たち二人ともNGでしたもうやだ〜(悲しい顔)
肉の臭みがたっぷりって感じで、あくを選んで飲んでいるような味に思えました。
基本のコンソメですので、たぶん、私たちの口がブイヨンというものにあってないんだろうな失恋
味もそうなんですが、なんでタピオカ???
これまた、NGでしたふらふら

そして、魚料理
クロムツ?だったと思う。
皮もパリッとしていて、美味しかったですわーい(嬉しい顔)

そして、コンソメの時点から、やばいんじゃないかと思っていた肉料理
ヒレ肉ですと言われたけど・・・・
案の定でした失恋
思いっきり、パサパサの草の臭みのある肉でしたパンチ
オージービーフだと思って食べたんですが、後でホームページ見ると和牛って書いてあって、2度びっくり。
和牛って、一般に黒毛和牛ってことで、日本産ってことじゃないんですが、本当に和牛なのか???
正直、和牛らしからぬ肉でした爆弾
まあ、8400円だから、仕方ないのかも・・・
他の席の方も、一口、口をつけただけで、食べようとしてなかったし、やっぱり微妙なんだと結論付けて、貧乏性の私はなんとかかんばって食べきりました。

デザートは、紅茶のムースが全員に配られ、それに加えてワゴンサービス。
ムースとフルーツポンチ、アイスクリームでしたハートたち(複数ハート)
当然、全部選択ハートたち(複数ハート)
ムースは、すべて美味しかったと思います。
ただ、5種類あったので、気持ち悪くなるくらいの量になり、失敗したと思いました。
アイスも、バニラで美味しかったですが、ノーマルって感じ。
フルーツポンチは強烈でした。
何かのアルコールの中にフルーツが浸かっているのです。
きっと、これを食べた後に運転したら、酒気帯び運転になります!
それくらい、きつい酒だと思いますが、結構美味しく、新鮮な感じでした黒ハート
缶詰のフルーツポンチとは、全く異なる新たな発見でしたひらめき
でも、実は、他の人を覗き見ていると、最初の頃は、ロールケーキやクリームブリュレなんかがあったのに!!ちっ(怒った顔)
という、微妙な不満が(笑)
最初の頃は、ムースがなかったはずなので、内容はローテーションだと思いますが、全部ムースって!!
次に行く人は、開店と同時の予約が良いかも知れません。
食後は、コーヒーか紅茶を選べます。
私は、紅茶を選びましたが、美味しかったです。

テーブルでチェックを「ザ・クラス」で済ませ、帰ろうかなと思っている時、ロビンズクラブの会員にならないかと声をかけられました。
誕生日に無料の食事券が届くそうです。
特別ご優待券というのも貰いましたが、ディナー15%OFF。
実は、このレストランのホームページで、12月末までですが、20%OFFのサービスをやっています。
それについて、一言でも触れていればOKですが、そうでなく、お得でないものをお得と渡すのはどうかと・・・パンチ

電柱に張ってあった駐車場のビラが月額38000円!
そういう、高級住宅地の中にある優雅なレストラン。
そんなランチが8400円の半額で食べられたのは良かったと思います。
が、ディナーで来なくて良かったと言いながら帰りました。
この記事へのコメント
やはり東京は選択肢が多くて、羨ましいです。
それにしても、ランチで8400円!
通常なら2人で16800円。
とても行けないですが、
半額なら、たまの贅沢としていける範囲ですね。
Posted by lucifer406 at 2007年12月05日 12:10
好みによるのでしょうが、
普段食べつけないものばかりなので、はずれも結構ありそうですね。
Posted by stars21 at 2007年12月05日 15:18
lucifer406様
コメントありがとうございます。

そうなんですよね。
選択肢が多いのですが、金額が高すぎなんです。
ランチにしたんですが、それでも2人で1万円飛ぶんです。
たぶん、今まで食べたランチの中で、半額でも一番高かったと思われます。
まあ、「最上級のカード」なので高級なのはしかたないのかも・・・
Posted by JCBファン at 2007年12月07日 22:45
stars21様
コメントありがとうございます。

そうなんですよね。
高級ってものに口があわないのか、洋食系であんまり良い思いできません。
(デザートを除く!)
フォアグラは、脂っぽくて気持ち悪いと思ってしまうし、トリュフは味も匂いもしなかったし、キャビアは、しょっぱいだけで、イクラの方が美味しいと思うし・・・
Posted by JCBファン at 2007年12月07日 22:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/70760843

この記事へのトラックバック


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。