2007年05月04日

ザ・クラスのサービス(3)

Summary of THE CLASS Executive Service その3

書くのを忘れてましたが、カードの一枚目の前(実質1枚目)には、以下のような薄い白い紙が入ってました。

200704261323000.jpg


本物のインビテーションには、同じような紙ですが、文面が違うものが入っているそうです。

8枚目 ザ・クラス メンバーズ・セレクション
選び抜かれた極上の逸品のなかから、お好きなものをひとつお選びいただけます。
年に1回、無料でご利用いただける特別なサービスです。
毎年3月下旬ごろにご案内をお届けいたします。
コース一例
厳選ギフトコース
レジャー&グルメコース


詳しい内容は書いてないのですが、ディズニーランド入場券なら4枚らしいです。
入場券は5800円なので23200円分
これだけで、年会費の半分が還付される計算ひらめきです。

ちなみに、小さい字で注意むかっ(怒り)が書いてあります。
ここでは、でっかく書きますが・・・
4月以降にご入会の方は、翌年度のサービスからご利用いただけます。(ご案内は翌年3月下旬ごろにお届けいたします)

私は、4月以降入会なので、3月まで待たなきゃいけませんもうやだ〜(悲しい顔)

9枚目 レストランでの特別優待
グルメベネフィット
東京・大阪で厳選された有名レストランの所定のコースメニューが、2名様以上でご予約の場合に、1名様分が無料となる期間限定の特別な優待特典です。

カードには、詳しい店舗名は書いてないのですが、
正統派フレンチの名店で、特別コース(通常1名様25000円)
本格懐石料理の老舗で、特別コース(通常1名様18400円)
とあるので、「THE GOLD」に載っていたホテルニューオータニの「なだ万」の桐コース18400円と、銀座「レカン」のフランス料理のコース25000円のことでしょう。

このグルメベネフィットでも、年会費の半分ひらめきの特典。
クラスの年会費5万円が、上記の2つの特典で、簡単に元が取れてしまいますね。
でも、東京と大阪ということで限られてます。

注意に
各レストランでのご利用は、本会員様または家族会員様どちらか1回のみとなります。
とあります。
これって、いろんなレストランの中から1回だけなのか、一つのレストランにつき1回なのか???
クラスが届いたら、問い合わせてみます。
後者なら、これを機会にいろいろ行ってみたいです。

10枚目 海外旅行をさらに楽しく
プライオリティ・パス
世界90以上の国や地域、275以上の都市で500か所以上の空港ラウンジを無料でご利用いただけるサービスです。
お申込み方法など詳細については、ご入会後にお送りする各種サービスの詳細を記したご案内にてご確認ください。
お申し込みいただけるのは、ザクラス本会員様のみとなります。
その他ご同伴の方のご利用の際は別途利用料を申し受けます。

「ハーツNo!クラブ・ゴールド」年会費無料サービス
世界22カ国、850以上の営業所で、面倒な手続きなくスピーディにレンタカーをご利用いただけます。
通常年会費5000円→無料
日本国内でトヨタレンタカーのご利用代金が、一般料金より15%引き


でました「プライオリティ・パスexclamation&question
メンバーズセレクションの中の一つかと思ってましたが、分けて書いてあるところを見ると、選択でなく、どうも普通に申し込めるようですね。勘違いしてました。
私が、海外飛行機に行くのは、年に数回、休暇のときのみですが、当然?エコノミーで行くので、利用させていただきます。
でも、家族会員は申し込めないんですねもうやだ〜(悲しい顔)残念・・・
他社ステータスカード特典のプライオリティパスは、家族会員の扱いはどうなんでしょうね?
セゾンアメックスプラチナは、駄目と書いてありましたが。
「THE GOLD」によると、同伴の人は、利用するのに2100円かかるそうです。
家族で移動する私は、レストラン利用の方が良いかもしれません。

私は、海外でレンタカー運転する予定は全くないし、怖いので、ハーツNo.1クラブゴールドは、申し込まないと思います。
でも、この特典の意味がいまいちわかりません。
割り引きじゃなくって、スピーディに借りられる???
待っている人がいても優先的にしてくれるってことかな?
ちなみに、本会員様および25歳以上の家族会員が対象となりますとのことです。

11枚目 ゴールドカードとの共通サービス
「ザ・ゴールド」
空港ラウンジサービス
JCBトラベルえらべるトク決めサービス
ライフアクシデントケア制度


国内外にて、犯罪に巻巻き込まれて被った傷害を最高1000万円まで補償いたします。
本会員様のご自宅が空き巣被害にあった場合、お見舞い金5万円をお支払いいたします。


ライフアクシデントケア制度は、JCB独特ですよね。
使うことがあって欲しくないですが、とっても安心な保険です。
これだけでも、JCBゴールド以上を持つ意味ありますよね。

12枚目 JCBのサービス
ETCスルーカード
インターネットサービス「myJCB」(登録無料

クイックペイ
お店でのショッピングも「ICカード」でさらに安



最後の1枚は、2枚分がくっついたA4より縦が短い紙で、個人情報の取り扱いに関する重要事項です。

これにて、インビテーションに入っていたカードの紹介は終わりです。
長かった・・・
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/40751443

この記事へのトラックバック


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。