2007年02月04日

JCBカードの海外&国内での実力

JCBカードは、海外では、弱いと良く聞きます。

実際、私も、中国の地方空港のショップで使おうとしたら、「JCB NO!」って言われてしまいました。
結局、VISAで払いましたが、アメックスのシールも貼ってありました。
香港のフェリーも、VISAかマスターしか使えないって言われました。
でも、私が行ったことのある欧州・北米・アジア国際空港や市内のデパート&ホテルでは、すべてJCBも余裕で使えました
街中でも、日本人慣れしている観光地では、使えることの方が多いです。
キャッシングに関しては、どこのATMでもJCBが使えました。(なぜか、VISAは吐き出されたことありますが・・・)

JCBのキャンペーンで、「海外で使って当てよう」なんてあるので、JCBは海外に力を入れているようです。
JCBのニュースでも、海外加盟店強化の様子が伝わってきます。
JCBのこれからの海外拡大を期待してます!!

海外では、弱いといわれるJCBカードですが、国内では最強だと思います。
VISAが使えないところでも、JCBなら使えるなんて沢山あります。
例えば、有名どころで、サッカーくじのBIGなんかも、JCBカードかUCカードしか使えません。

海外で何が何でもクレジットカード決済したい場合は、複数のカードを持っておくべきですが、現金併用なら、JCB単独でも余裕です。
でも、何かあった時の安心のために、複数のカードを持つのが良いんでしょうね。

スキミングなどの被害にあわないために、海外での怪しい店では、無理にカードを使わず、現金が良いのかもしれません。





この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。