2009年07月22日

クレカ為替レート比較(USドル編)

先日、JCBのサイトから航空券とホテルを予約して、米国に行ってきました。
アシアナ航空のビジネスクラスで、ソウル経由です。
(予約時のブログ

成田空港では、いつものようにJCB空港サービスデスクに行って、ウェットティッシュを貰ってから、出国ゲートに手(チョキ)
インフルエンザ流行っているだけに、重宝しますわーい(嬉しい顔)

ビジネスクラスなので、ラウンジが使えます黒ハート
成田空港には、アシアナ自体のラウンジはないので、ユナイテッドと全日空のラウンジを選べました。
私は、ユナイテッドのラウンジを選んで、出発までゆっくり過ごしました。

P1000373.jpgP1000374.jpgP1000375.jpg


アシアナ航空機内は、広く、サービスも良かったと思います。
キムチくさいと噂もあったのですが(笑)、乗った時は、全くそんなことなし。
でも、食事時の時には、もちろん、漂ってきました犬
私も、有名なアシアナ名物のビビンバを頼みましたしね手(チョキ)
機内食としては、美味しかったですわーい(嬉しい顔)

ソウル空港では、ショッピングを楽しみ、アシアナラウンジへ。
乗継だと、こういう楽しみもありますね決定
買い物は、USドル払いになってました。
JCBも余裕で使えましたわーい(嬉しい顔)

実は、夏の旅行も、今回で味をしめ、格安ビジネスクラスでソウル経由です。
次は、7時間くらいあるので、街に出て行く予定でするんるん

ソウルからアメリカまでは、十時間を超えるフライト。
ビジネスでほんと良かった!!
20万円と、エコノミーにちょっと足せば乗れる額なので、お勧めです。
マイルも割増しなので、1回米国まで飛べば、1回アジア旅行が付いてくるくらい貯まります揺れるハート
欠点は、たまにCAから、韓国語で話しかけられることでしょうか(笑)
まあ、ソウル発だからしかたないですよね。

帰りも快適に帰ってきました。

本題のクレカの為替レートですが、今回は3種類使ってみました。
比較は、JCBザクラス、ANA-VISA、OMC-マスターカードの3種類。
私が行ったところでは、JCBが使えないところは全くありませんでした。
JCBも国際化してきてますよね黒ハート

ANA-VISAは、買った日と換算日が数日ずれているみたいです。
これって、超インフレ国だと、大変なことになりそうですね。
他のカードは、明細を見る限り、そんなことは書いてないので、その日のレートってことでしょうか???
追加:JCBも、良く明細を見ると4日後が換算日でした。

平日なので、レートが微妙にずれていると思うので、単純に比較できませんが、レート比較は下のようでした。
(最初の数字は、私の旅行日程の数字です。日付ではありません)

1 97.368 VISA
2 97.583 マスター
2 98.348 JCB
3 97.388 VISA
4 97.573 VISA
4 98.186 JCB
5 97.868 VISA
6 97.309 マスター 
7 97.626 VISA
7 96.895 JCB

各社で結構違いますよねひらめき
行っている最中にも円高が進み、レートを見て、95円くらいかと思って喜んでいたんですが、明細を見てがっかり。
キャッシュのレートより良いとは思うんですが、どうも数%の手数料がかかっているようです。

結果は、前半はJCBが負けですが、後半は、JCBの勝ち。
なぜが、最高も最低もJCBでした。
ANA-VISAとOMCマスターは、ほぼ同じでした。
ANA-VISAは、使用日と換算日が違うので、これがJCBとのレートが違う原因なのかな???
(追加:JCBも換算日が4日後で、ANA-VISAより遅いので、これも関係してそうです。)
どのカードを使えば得かというのは、運次第ということですよね。
posted by JCBファン at 21:11| Comment(6) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
為替って、けっこう変動するものなんですねぇ〜
(最高と最低が、JCBとは、びっくりしました)

最近は、キンポ空港ばかり利用してるんですが、
わたしも、インチョン経由で、
色々、飛んでみたいですぅ〜

私の場合は、無料ビジネスばかりですが、
やはり長距離の場合は、
事前に、ビジネスの確約が欲しいですね〜
Posted by コロ at 2009年07月23日 12:26
いつも楽しく読ませていています。
いくつか質問が?
クラスでの無料アップグレードにアシアナは入っていなかったような。
前のブログでエコノミーがビジネスになったと書かれていますよね。臨機応変なのでしょうか?
プライオリテイパスでソウルだとアシアナラウンジが使えるはずなのですが、それは選択肢には無かったのでしょうか?
アシアナのビジネスになるとユナイテッドと全日空のラウンジが特典で利用できるのでしょうか?
クラスで予約されたと思うのですが、アシアナのマイルはどのような形で付加されるのでしょうか?

僕はパック旅行でしか海外に行きませんが?クラスの無料アップグレード対象になるにはパック旅行の既に安くなっている航空券ではだめだと思うのですが、実際はどうなのでしょうか?
もし航空券だけを別に手配した場合、現地でのホテル等も個別に手配しなければならないのか?そんな事を考えると結局パックになってしまいます。
かなり質問を書き並べてしまいました。
可能な範囲で教えてくださいませ。
Posted by うら at 2009年07月23日 14:08
コロ様
コメントありがとうございます。

私も、びっくりでした。
最終日にJCBを使わなければ、JCBの印象が悪くなってました。

ソウルなら、羽田⇔金浦の方が楽ですよね。
韓国経由は、初めてでしたが、ICNはいろいろあって良かったです。
トランジットツアーもあるそうなので、次回、検討してみます。(自分で動くかも)

無料のビジネスというのは、とっても羨ましいです。
私は、ダブルブッキング以外で体験ありません。
格安やツアーばっかりなので、期待はしてませんが・・・
確かに、長距離の場合、せめてビジネスが良いですよね。
もう、エコノミーに戻れない体に(笑)
Posted by JCBファン at 2009年07月23日 19:56
うら様
コメントありがとうございます。

確かに、クラスのサービスには、アシアナ航空のアップグレードはありません。
今回は、JCBのサイトからリンクされているフリーバードという会社で買った、格安ビジネス航空券を使った旅行です。
ですから、最初っから、ビジネスクラスだったんです。
ちょっと書き方悪かったみたいなので、直しておきますが、当然、ソウルは、アシアナラウンジを使いました。
成田が、ユナイテッドラウンジでした。
ビジネスなので、プライオリティパスを使わなくても、ラウンジを使えますので、プライオリティパスの出番は、今回はありませんでした。
マイルは、航空会社のサービスなので、提携航空会社(今回は、スターアライアンス)ならどこでも貯まります。
私は、ANAマイルで貯めました。
ビジネスなので、150%分付いているはずです。

クラスのサービスのアップグレードは、航空会社が決まっている上に、正規普通運賃で購入となっています。
私も使ったことありません。
クラスでツアー申し込んでも、飛行機のアップグレードなどのサービスはありません。
運が良ければ、ホテルアップグレードされたりしますが、クラスのおかげというより、常連とかいうのが大きいかと思います。

私も、休みが長く取れないので、パックを良く利用します。
が、年末年始、お盆、GWは高く、自分で格安航空券を買って、ホテルを予約した方が安いこともあるんですよね。
私は夏に某所に行くのですが、ツアー(エコノミー、普通の部屋)の値段より、自分で予約したビジネスクラス、ホテルはスイート(送迎、朝食、ディナー1回付)の方がやや安く上がりました。
ガイドと一部の食事が付いてないので、単純には比較できませんが・・・
ホテルは、ガイドブックやツアーのパンフで選んで、ネットで調べました。
ホテル独自のプランがあったりして、同じ値段で良い部屋に泊まれますよ。
送迎付の場合も多いですし、なくても、ホテルにリムジンのリクエストするって方法もありますので、心配ないと思います。
面倒くさい場合は、私も昨冬にやりましたが、コンシェルジュに丸投げしてしまうという方法もあります。
最安値にはならないですが、完全に個人で好きなようにできるので快適だと思います。

答えになっていたでしょうか?
不明点は、また、コメントください。
Posted by JCBファン at 2009年07月23日 20:44
いろいろ教えていただきましてありがとうございます。
自分自身でわかる範囲で調べ上げた上でコンシェルジュにリクエストし、あちらのアドバイスも聞きながらくみ上げるのも可能かな?とコメントを読み思いました。
いろいろありがとうございます。

今まで、JCB一筋で決済し、VISAは年会費無料のセゾン。
クラスを取得し一区切り付いたので、ちょこっと調べてみました。
CITIに口座をつくり、1000万円以上3ヶ月以上継続して預けると、CITIゴールド会員になって、CITIゴールド、ダイナースが年会費無料でもらえるみたいです。年間30万円使わないと無料にはならない条件がありますが。
他にも振込手数料が無料などのサービスもありお得な感じです。
さらに5000万以上、3ヶ月継続して預けると、CITIゴールドプレミアム会員になり、届く案内所の中に入っている申込書を送ると、ダイナースプレミアム、CITIプラチナがもらえるそうです。ダイナースプレミアムは会費が100000円なのですがCITIゴールドプレミアム会員なら半額の52500円になるそうです。
全世界のCITIゴールドラウンジも使えるそうです。
完全に金持ち向けのはっきりしたサービスで、逆にシンプルでわかりやすいです。
JCBファンさんは、JCBの他に必ず持つカードはVISA,アメックス、ダイナース?
いままでJCBで不便したことないんですけどね。
Posted by うら at 2009年07月24日 00:36
うら様
コメントありがとうございます。

旅行、いろいろ検討してみてください!

私は、ダイナースは、現在、初年度無料のNWA提携を使ってます。
1年後には、どうしようか迷い中です。

CITI銀行は、私がクレカを考え始めた頃は、まだ、預金保険に入っていなかったので、却下しました。
現在、他の銀行と同じで1千万まで補償されるので、昨年口座を作りました。
が、金利悪いんですよね・・・
金利1%超える銀行山ほどあるのに。
金利分を考えると、年会費無料の意味ないので、申し込むなら、プロパーにしようかと思ってます。
Posted by JCBファン at 2009年07月26日 20:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/124047356

この記事へのトラックバック


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。