2009年02月11日

JCB羽田空港ラウンジ

久しぶりに、国内線に乗りました飛行機

手荷物検査場と搭乗口でタッチするだけという、とっても簡単な手続きで飛行機に搭乗でき、びっくりでしたexclamation&question
でも、他人が乗っても全くわからないと思われるのでセキュリティ的には問題ありそうだと感じました。

ゲートに着いたのは、出発20分前soon
私たちの乗る飛行機は、キャンセル待ちが出るほどの満席状態いい気分(温泉)
当然、待合室の椅子なんて空いてません。
どうしようかと思ったのですが、幸運なことに、ゲートの横には、ラウンジの案内表示がありましたexclamation×2

2009021107380000.jpg

ちなみに、私たちの出発ゲートは、第2ターミナルの52番。
ラウンジは、そのすぐ近くの階段をあがって、4階です。
いろんなカードのマークが書いてあるんで、それぞれの上級会員が使えるんでしょう。

2009021107380001.jpg

入口は、オープンで入りやすい雰囲気です決定
搭乗券とカードを見せて、入りました黒ハート
ちなみに、JCBは、ゴールドカード以上のサービスですひらめき
同伴者は1050円って書いてありましたが、家族カードでもOKなので、妻も無料でしたわーい(嬉しい顔)

2009021107490000.jpg

ほとんど人はいませんでした。
飛行機を見ながら、ゆったりできまするんるん

2009021107460000.jpg

ソフトドリンク喫茶店とクロワッサンがサービスでありました。
私たちは、カフェで朝食をすでに食べた後だったので、飲食しませんでしたが、美味しそうでしたグッド(上向き矢印)
また、近いうちに利用するので、今度は食べてみますぴかぴか(新しい)
ちなみに、一人2個までですひらめき
お腹いっぱい食べたい人は、レストランに行くべきでしょうあせあせ(飛び散る汗)

2009021107440000.jpg

ラウンジ内にトイレトイレもあり、綺麗でした決定
コピー機などもあり、ビジネスで使う人も多いんだろうな。

10分くらい滞在して、大混雑の飛行機に乗り込みましたダッシュ(走り出すさま)
posted by JCBファン at 18:43| Comment(2) | TrackBack(0) | ゴールド共通特典 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私も2週間ほど前、3年ぶりに国内線に乗りました。有給を取り家族サービスの為、一家四人で沖縄旅行に行ってきました。
そこでこっそり羽田JALラウンジに入りました。ソフトドリンク・生ビールサーバ・スナック菓子が置かれてましたが、パンなどの軽食は一切ありません。時間の都合上、JCBラウンジは入れませんでした。飛行機で移動後、仕事がある場合、ビールは飲めませんのでクロワッサンがあるJCBラウンジが良いかも知れませんね(^^


Posted by HIRO at 2009年02月13日 17:36
HIRO様
コメントありがとうございます。

ラウンジに、ちょっとした軽食があると嬉しいですよね。
クロワッサンは、もしかしたら、朝のみかもしれませんが・・・
JALラウンジ、国内線なのにビール付きなんですね!
こっちの方が、仕事終わりには良いかもしれません。
Posted by JCBファン at 2009年02月14日 17:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。