2008年08月06日

グルメベネフィット シェ松尾青山サロン

グルメベネフィットレストラン
シェ松尾 青山サロン編ひらめき

今回は、シェ松尾の青山サロンです。
ミシュラン一つ星に輝いたお店の姉妹店です。

東京メトロ地下鉄表参道駅B2出口を出て、国連大学の方に5分ほど歩き、青山劇場の角を曲がって、2ブロック目にあります。
角を曲がってからは、裏通りって感じ。落書きだらけで、雰囲気が悪い・・・
帰りは、ジャニーズの「でまち」の女の子で埋め尽くされていました。

「CHEZ MATSUO」との看板なので、見逃してしまいそうでしたが、お店への入り口発見ひらめき
階段を降りて、地下1階にあります。
降りたところには、少しおしゃれな居酒屋があり、マンションのホールのようなところを横切り、青山サロンがありました。
そんなに高級な雰囲気ではありません。

店内に入ると、だだっ広いホール。かなり広いです。
古い感じ。
「本日は、個室を承っております。ご案内致しますので、少々お待ちください」
対応は、とっても良いです決定
受付には、たぶん芸能人らしき人が訪れた時のポラロイド写真が、べたべた張ってありました。
なんだか、感じ悪いバッド(下向き矢印)

で、案内される時に・・・
「少しの間ですが、これを着ていただけますか」
とジャケットを渡されました。
以前、他のフレンチで同じ過ちをしてしまったので、気をつけていたのに、またやってしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)
ジャケット着用だったらしいですがく〜(落胆した顔)
グルメベネフィットの案内にも書いてないし、お店のホームページにも書いてなかったし・・・

皆様、気を付けてくださいひらめき
えっ耳、フレンチで、ジャケット着用は常識exclamation&question

2008072619010000.jpg

個室は、奥に鏡がある、古びた部屋。
壁の下半分が、工事中のような板張りで微妙・・・
「特別個室 サロンド・ヴェルサイユ」の名前負け(笑)
普通の部屋を利用した方が、高級そうな感じです。

テーブルの上には、ナイフなどが並べられ、皿の上にはメニューが載っています。
どのナイフを使うか、ちょっと緊張します猫
メニューの絵アートは、一見「シャガール」ですよね。
ですが、サインは「K.MATSUO 1983」・・・
なんだか、チープ(笑)

2008072619020000.jpg


「お飲み物バーは、いかがなさいますか?」
って、メニューを出されずに尋ねられました。
いくつかのお店でこのパターンなんですが、高級店では当たり前なんですかね。
とりあえず、メニューをもらいました。ちょっと成長(笑)
メニューには、いろんなワインなどが載っています。
ウーロン茶600円、カクテル1200円、グラスワイン、グラスシャンパン2千円前後でした。
あまり飲まない私たちですが、最終的に飲み物だけで、6000円以上かかりました。


アミューズは、かわいい「ウニのジュレとかぼちゃのスープ」
とっても美味しいわーい(嬉しい顔)
アミューズなんで少しだけなんですが、もっと食べたいと思う一品でした。

2008072619140000.jpg

ちなみに、個室なんで、遠慮なく写真とれるので、珍しく料理の写真付です。


かわいい「海の幸のサラダ仕立て アボカドのムースといくら添え 香草とバルサミコのソース」
海の幸ってのは、サーモンとか海老(オマール海老?忘れました)など。
綺麗な盛り付けですよね。芸術的わーい(嬉しい顔)
とっても美味しかったです黒ハート

2008072619260000.jpg


かわいい「フレッシュフォアグラのソテー ペリゴール産トリュフソース 仏産茸添え」
絶品わーい(嬉しい顔)です。

2008072619430001.jpg

これを食べられただけで、もう満足わーい(嬉しい顔)
こんな美味しくフォアグラを食べたことは、今までにありません。
焼き加減最高。とろとろです。
トリュフのソースが、フォアグラに、最高にあってます黒ハート
トリュフの香りってのが、わかりました。
今まで、いろんな店で出てきたトリュフって・・・


かわいい「クリーミーなスクランブルエッグとフレッシュキャビア シェ松尾風」
シェ松尾風って、すべてそうでしょうが!と突っ込みたくなるネーミングです(笑)

2008072620010000.jpg

卵の殻の中に、とろとろのスクランブルエッグが入っていて、キャビアがたっぷり載ってますハートたち(複数ハート)
家でも作れそうですね(笑)
しょっぱいキャビアには、卵が会うんですね。
これまた、絶品わーい(嬉しい顔)


かわいい本日の鮮魚と手長海老のポワレ ブイヤベース仕立て

2008072620180000.jpg

これまた、美味しいですわーい(嬉しい顔)
鮮魚は、イサキだったか、鯛だったか?(忘れました・・・)


かわいいお口直しのシャーベット
ブドウとアプリコットの2種を持ってきて、女性から、どちらにするかきいてました。
食べ終わってから、写真を撮ってないのに気付きました(笑)

2008072620450000.jpg


かわいい特選牛フィレのソテー 季節の野菜とエシャロットのフォンダン添え ベルシーソース
2008072620590000.jpg

これまた、綺麗です。
味は、普通です決定


ちなみに、パンは、パリパリのプランスパンなど。
とっても美味しいパンです。バターも美味しい。ハートたち(複数ハート)
なくなると、皿を下げるとき料理を出すときなどに、どうするか尋ねられた上で補充していただけるので、食べまくりました猫


デザート

2008072621200000.jpg

かわいいステンドグラスに見立てたデザートの盛り合わせ
ゴマのプリン 黒糖ソース バニラアイス 季節のフルーツ
これも美しい盛り付けですね決定


かわいい小菓子と珈琲

2008072917110000.jpg

誕生日プレートです。
妻は、上記の名前の書いてあるクッキーと鳥のシュークリームがないバージョン。
ピアノのオルゴールとともに、2人のウエーターが祝ってくれました決定
そして、写真をお取りしますと、マイカメラで写真を撮ってくれました。(写真サービスすらありませんもうやだ〜(悲しい顔)
誕生日サービスとすると、上記のクッキーと鳥のシュークリームだけです。
ちょっと、しょぼいバッド(下向き矢印)

ちなみに、勝手に水がサービスされ、料金が加算されるなどのことはありません決定

だいたい3時間、ゆっくり楽しみました黒ハート
料理は、さすがにミシュラン星付きの姉妹店だけあって、美味しかったです。
特に、フォアグラとキャビアが印象に残り、とっても満足でしたハートたち(複数ハート)
サービスも満足です決定
少し古臭い感じもするので、新しいと思われる天王洲クラブの方にも行ってみようかと思います。

料金は、グルメベネフィットでは、2名34230円で、料理が18480円らしいので、要は個室料金が無料って感じですかね。
ドリンクと合わせて、四万円程度の支払いは、当然、ザ・クラス黒ハート

高いですが、値段に見合う感じがしました。
そう何度も行けるお店ではないですが、また、フォアグラ食べに行きたいです。
この記事へのコメント
JCBファン様

はじめまして。ステキな誕生日会ですね。
私はクラスを取得してからまだ一度もベネフィットを利用したことがありません・・・
在住の京都には対象のレストランがありませんもので。

私がクラスの存在を知ったのも、勉強させてもらったのもこのブログでした。
更新楽しみにしています。
Posted by jcb-classist at 2008年08月08日 10:22
jcb-classist様
コメントありがとうございます。

グルメベネフィット、京都にも拡大すると良いですよね。
「京爛漫」のザ・クラスバージョンがあっても良いかな。

つたない記事ですが、頑張って更新します。
今後ともよろしくお願いします。
Posted by JCBファン at 2008年08月08日 22:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。