2010年11月28日

箱根・翠松園 特別ご優待プラン(平休日限定)

JCB「THE Gold」12月号に載っていたTHE CLASS会員専用サービスの企画モノの3つ目ですひらめき

箱根・翠松園 特別ご優待プラン(平・休日限定)

2007年にオープンした「ラグジュアリー旅館」とのこと。
全室に源泉かけ流しの露天風呂つきいい気分(温泉)

「元三井財閥の別邸である有形文化財「翠松園」にて旬の日本料理と鉄板焼きをご堪能ください」
とのこと。

期間は、12月1日から2011年3月18日まで
除外日:12/23・24、12/29〜1/3・9、2/11

チェックイン午後3時 チェックアウト午前11時
旅館からのおもてなしとして、レイトチェックアウト正午

優待料金1泊2食付き宿泊プラン
2名様1室利用の1泊2食付きお一人様料金(税サービス料込)入湯税別
グランドスイートメゾネット(89u)
通常6万円のところ、48000円

広い部屋ですね決定
平日休日限定ですが、お得な値段設定になってます。

宿からのおもてなしとして、
月替わりの特別献立「特選の逸品」付(通常お一人様5250円)
日本初上陸「sisley」エステトリートメントコース20%OFF
(パーツトリートメントを除く)

先日の「熱海 ふふ」にも、このsisleyのエステがありましたが、
同系列の旅館なんでしょうかね?

高いですが、泊まってみたいですね。
平日休日限定なので、私には利用しにくいですが・・・
posted by JCBファン at 09:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ザクラス期間限定・THE GOLD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月25日

JCBオリジナルカレンダー2011

本日、JCBからカレンダーが届きましたわーい(嬉しい顔)

2010112519560000.jpg


ちなみに、ゆうメールで、届きましたメール
2010112519520000.jpg

JCBザ・クラス会員は、申し込まなくても、1本が無料で送られてきます決定
(ゴールドでも1本無料だそうですが、申し込みが必要です。)

今年のカレンダーは、アレキサンダー・チェンとかいう画家の作品です。

2010112519560001.jpg

とっても綺麗な絵です。
来年は、この絵が我が家のリビングを彩ってくれるはずぴかぴか(新しい)
でも、できれば日本人の画家を採用してほしいな・・・

そして、今回のカレンダーには、

なんとexclamation×2

JCB THE CLASS

の文字が上部にはいってますひらめき
ペガサスマークもありです揺れるハート

2010112519570000.jpg

ザクラス会員のための特別バージョンってことですよね。
良いですねぇグッド(上向き矢印)

来年は、良い年でありますように!

2010年11月23日

熱海 ふふ 特別ご優待プラン

「ザ・ゴールド12月号」のザ・クラス会員用サービスに載っていた企画モノ3つのうちの一つです。

熱海 ふふ 特別ご優待プラン(平休日限定)

エステや客室露天風呂、地元の食材を豊富に使った料理などで上質のひとときを
とのこと

熱海駅より車で8分
来宮駅より車で2分
(無料送迎要予約)

期間:12月1日から2011年3月18日
除外日:12/5・12、12/22〜24、12/29〜1/3、1/9・21、2/11・22

ちょっと除外日が多いですふらふら

チェックイン 午後3時 チェックアウト 午前11時
(旅館からのおもてなしとして、レイトチェックアウト正午)

優待料金
2名様1室ご利用の1泊2食おひとりさま料金(税サービス料込)入湯税別
コンフォートスイート(65平米)通常44500円が35600円

かなり安くなりますねexclamation
部屋も広くって、くつろげそうですね。
写真で載っている料理も美味しそうです。
行ってみたいな揺れるハート
でも、平日・休日のみですもうやだ〜(悲しい顔)

また、日本初上陸「sisley」エステトリートメント20%offとのこと。
(パーツトリートメントを除く)

初上陸って、海外でそんなに実績あるのかな???
なんか特別なことするのか???

お申し込みは、コンシェルジュデスクです!

こういう企画モノ良いですよね。
なかなか利用する機会ないですが・・・
posted by JCBファン at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ザクラス期間限定・THE GOLD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月21日

長門湯本温泉 別邸 音信 期間限定ご優待プラン

THE GOLD」12月号が届きましたメール
今年も、もうすぐ終わるんですねsoon
「ザ・クラス会員の皆様専用のサービス」のページに、
『2011年版JCBオリジナルカレンダーを11月中旬〜下旬に無料でお届けします。』  
となっているので、そろそろカレンダーも届きそうです揺れるハート揺れるハート

そして、なんと企画モノが3つも載ってましたexclamation×2
宿泊を伴うものですが、箱根や熱海と近いところもあるので、できれば利用したいないい気分(温泉)

今回は、
もうひとつの我が家にいるような安らぎ感を味わう
長門湯本温泉 別邸 音信 期間限定ご優待プラン

長門は山口県です。
山口宇部空港より車で70分。

コンセプトは、「宿屋モダン」だそうで、
湯治宿を礎にアジアのリゾートの解放感とホテルの機能美を取り入れた日本の宿とのこと。

優待期間は、12月1日から2011年3月31日(除外日12/30〜1/2)
チェックイン 午後2時 チェックアウト 午前11時
優待料金
2名様1室利用1泊2食付きおひとりさま料金(税・サービス料込)、入湯税別
メゾネット和洋室+露天風呂のDタイプ 141平米 
平休日50400円(通常52500円) 休前日55650円(通常57750円)

141平米ってexclamation
「1」は間違いじゃないのかと思ってしまうくらい、びっくりの広さですね。

夕食
お食事処「雲遊」にて和会席または本館大谷荘「長州」にて鉄板焼きコース

食事は、迷いますね。
私なら、和会席かな。

おもてなし
ご到着時 お抹茶をご用意(5時30分まで)
レイトチェックアウト 正午(できない日あり)
バーにてカクテル1杯サービス

申し込みは、コンシェルジュデスクまで!

行ってみたいなぁいい気分(温泉)
posted by JCBファン at 19:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ザクラス期間限定・THE GOLD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月14日

「ザ・リッツ・カールトン大阪」ご優待宿泊プラン

既に期間は終わりましたが、
「ウェブサイト予約限定
ザ・クラス会員限定 ユナイテッド航空 北米行き年末年始ビジネスクラス特別運賃」
の記事を前に書きました。
年末年始に利用しようと、期限ぎりぎりの11月2日に予約しようとしたんですが・・・
予約したかったのが、1月3日帰国の一番混む日だったので、一番安い値段は、残り1席のみふらふら
逆に、1席残っていてびっくりですが目
他の値段は空席があったので組み合わせてでも、かなり安かったんですが止めちゃいました。
というのは、羽田空港国際線を使ってみたかったからるんるん
羽田からだと、
まず、自分の家から近いsoon
仕事終わった後から飛べるので、旅行期間が1日分得する
そして、
話題の空港が観察できる(笑)
とっても楽しみです揺れるハート

そして、本題。
またまた、企画ものです黒ハート

JCBザ・クラス会員限定 「ザ・リッツ・カールトン大阪」ご優待宿泊プラン

期間は、2010年10月20日(水)〜2011年1月31日(月)
※除外日:12月22日(水)〜24日(金)、12月30日(木)〜1月2日(日)

優待料金は、1泊室料 朝食付プラン
※2名様1室ご利用の1泊朝食付室料(税・サービス料込)
・クラブスーペリア ダブル/ツイン(43u)通常 73,563〜79,495円
平日休日泊 35,000円 休前日泊 53,000円
・クラブデラックス ダブル/ツイン(51u)通常 80,682〜86,614円
平日休日泊 40,000円 休前日泊 58,000円
・クラブスイート ダブル/ツイン(76u)通常 124,582〜136,447円
平日休日泊 60,000円 休前日泊 78,000円

クラブルームですので、
・クラブラウンジでのチェックイン・チェックアウト
・クラブラウンジにて1日5回のフードプレゼンテーション(朝食を含む)をお楽しみいただけます。
そして、クラブラウンジにてウェルカムドリンクバーサービス付き揺れるハート

ご予約は、コンシェルジュデスクまで!

1月に利用しようと計画中ですが、どうなることやら・・・

2010年11月06日

グルメベネフィット〜Maison de Caviar BELUGA編

グルメベネフィットレポートひらめき
Maison de Caviar BELUGA編

グルメベネフィットを利用してきましたるんるん
2010年度後半のトップバッターは、新しくグルメベネフィットに加わった
Maison de Caviar BELUGAですぴかぴか(新しい)
「The Class Special Menu」13200円が、2名以上で1名分無料です。

今までラインナップしてなかったってことは、「The Class Special Menu」ってのは、以前はなかったはず。
これが半額っていっても説得力ないな爆弾
こういう2重価格って、法律に引っかかるんじゃなかったっけパンチ

という突っ込みはなしにして、楽しんできましたるんるん

予約の時、
「魚卵が苦手な人&痛風ふらふらの人お断り」
とのこと(笑)
そりぁそうだexclamation×2

場所は、原宿と表参道の間。
私たちは、原宿方面から歩きましたが、5分ほどで着きました。

2010110620100000.jpg

2010110620120000.jpg

奥の半分個室のようなテーブルに案内されました決定

OK1.JPG

ドリンクバーは、何十万円!もするワインなども用意されています。
ソフトドリンクやグラスワインなどは1000円前後でした。

前菜のサラダ
OK2.JPG

スモークサーモンが下にあります。
美味しいんです揺れるハートが、量が少ないですもうやだ〜(悲しい顔)

そして、本日のメインイベントexclamation
キャビアの登場です。

ok4.JPG

よさこいキャビアという国産キャビアだそうですひらめき
魚からお店で取り出した新鮮なキャビアだそうですぴかぴか(新しい)
やわらかい感じのキャビアです。
私が知っている他のキャビアは、比較的粒粒がしっかりしているんですが、
このキャビアは、溶けている感じでプチプチ感はあまりない感じ。
他のキャビアとの味が違うかどうかは、正直わかりませんでしたもうやだ〜(悲しい顔)

「グルメベネフィットの冊子」には、キャビアの皿が3種類あったんですが失恋
いろんなキャビアが食べ比べできると思っていたんですが、がっかり。
私的には、値段が高くても、食べ比べできる方が良かったな・・・

キャビアだけで食べても良いですが、サワークリームなどと一緒に食べます。
ok5.JPG

右は、そば粉クレープです。
ok3.JPG

お口直し?のピクルス。
ok6.JPG

あっという間に、キャビアは終わりダッシュ(走り出すさま)
なんだか、量的に欲求不満。
まあ、高級品なのでしかないのかもね。

きのこのパスタ
ok9.JPG
それなりです。

パン
ok8.JPG
ホウレンソウ、人参などが練りこまれたパン。
2度サーブしてもらいましたハートたち(複数ハート)

一応(笑)メインの魚料理
ok10.JPG
肉か魚か選べました。
魚は、2000円くらい?(正確な数字忘れました)アップすると、キャビア取った後の親魚に変更できるとのこと。
キャビア取った後の魚で、なぜ高くなるのかわからないです???
ランチでは安く出しているので、高い魚という訳ではないと思いますが・・・

食べてる最中に

「本日、白トリュフが入ってます。トッピングにどうですか?」

ってウェイターがやってきました。

食べている途中なんですが・・・
この料理の味は、完成してなかったんですかちっ(怒った顔)
しかも、別料金らしいんですが、はっきり言わないんですよねむかっ(怒り)
めちゃめちゃですパンチ

と思ったんですが、顔に出さずに頼んでみました。
トリュフの香りが、しっかりわかって勉強にはなりました(笑)
たぶん、とっても良いトリュフだったんだと思います。
が、この料理に合っていたかどうかは、わかりません・・・

でも、この魚料理、とっても美味しかったですわーい(嬉しい顔)
皮の部分はパリッと焼き上げてあり絶妙揺れるハート
グルナビなどの口コミでは、キャビア以外期待しないようにとのことだったんですが、普通に美味しかったです。

デザート
ok11.JPG

お腹は、8分目といったところです。ちょっと、物足りなかったな。
13000円と思える料理ではないんですが、キャビアが高いのかな???
正直、キャビアも、シェ松尾で食べたのほうが、はるかに良かったしな。

会計は、当然、JCBザクラスです黒ハート
会計は・・・
あれ???値段が・・・・
勝手にだされた水も算入されているのかもパンチ
そうなら、トリュフは2千円くらいか・・・
そうでないなら、トリュフのトッピングは、3千円以上exclamation&question
明細くれなかったから真相は不明だけど、どっちにしても、なんだかな・・・

結論exclamation
私は、「イクラ」の方が好きだぁ(笑)
そして、こんな風にキャビアだけを食べたい時は、ネットで買って、家で食べれば良いかな。
凝ったキャビア料理なら、他のフレンチ店の方が良いかな。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。